イベント

【2019年03月31日】平成の思い出 春の香りの練り香【梅または桜から】

日程2019年03月31日
時間13:30 〜 15:30
場所未定
費用6500円 (税込)

当イベントは終了しました

イベントイメージ画像

平成の思い出 春の香りの練り香【梅または桜から】

【平安貴族が楽しんだ練香作り】
-春の訪れを感じる梅の香り梅花-
平安時代、仏に供えるための香とは区別して趣味として香りを楽しんだ空薫物は源氏物語にも多く記述されています。

薫物(練香)は、各種の香薬と蜂蜜などを練り合わせて微妙に香りを変化させる事で、オリジナルの香りを作ることができます。
これが貴族の間で流行し、薫物(練香)で財力や教養、センスの良さを競い合うようになっていきました。
後に、優れた香りの薫物(練香)は六つの香りに集約されて六種の薫物と呼ばれようになります。
その六種の薫物のひとつで春を感じさせる香り「梅花」があります。
春の訪れを感じる梅の花の香り「梅花」を古典調合を元に梅肉と若梅の蜜を練り込んで制作していきます!
平安時代にタイムスリップするような悠久の香りを、ぜひ楽しみにいらしてください!

【日時】
3月31日(日) 1時から12時
【講座費用】
6500円 午前午後通しでお得な12,000円
【申し込み】
つくばハーブかふぇROOT 029-893-4694 または 
岩井 090-6562-9334 green.leaf.herb1101@gmail.com 火曜定休

【プロフィール】
岩井 由紀子 
香りを紡ぐ、繋ぐ、結ぶをテーマに、西洋のハーブティ、東洋の香薬でお香の調合をしています。
・薫物屋香楽認定 香司
・JPTA認定アロマセラピスト
・AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
・TCマスターカラーセラピスト
・TCマスタートレーナー